今治タオルのここがすごい

愛媛県の今治タオルといえば、その品質の良さからタオルの最高級ブランドとなっていて、贈り物としてはもちろん、自分へのご褒美として購入されるほど人気のあるタオルです。



四国タオル工業組合が、未使用の時と洗濯を3回したとき全2回、柔軟剤を使っていない状態で水に浮かべた時に、そのタオル片が5秒以内に水中に沈み始めるかどうかという独自の品質基準をクリアしたタオルだけに、今治タオルとしての認定を行っていて、認定されたもののみがブランドマークとロゴの使用を認められています。
このことからもわかるように、今治タオルの最大の特徴には「吸水性」がとてもいいことがあげられます。


120年の古い歴史において職人が培ってきた技術によって、おろしたてのタオルを使い始める時に、洗濯機にかけなくても吸水がとても良く、使った後でもさらっとした感覚で、なおかつ乾くのも早いタオルです。


また、作業工程には重金属が少なく硬度が低い良質の水を使っているので、繊維が優しい仕上がりとなり、柔軟剤を使わなくても柔らかく肌触りが良いタオルとなっています。

毎日新聞の情報を見つけよう。

タオルを使う用途や目的に合わせて「綿」を厳選し、繊維を織る、染める、仕上げるに至るまで、手間をかけてしっかりと作り上げているため、綿本来の吸水性を持続させることができます。
そのため、洗濯のときに柔軟剤を使わなくても、タオルが痩せて硬くなってしまうことがなく、いつまでも柔らかさが持続するのが特徴となっています。